レーシングカート

スポーツ走行案内

準備するもの

フルフェイスのヘルメット、グローブ、レーシングスーツ、レーシングシューズ
ジュニアドライバーについてはネックガード必備とする。

走行可能車両(走行台数やスピードによってクラス分け走行)

  • キッズカート
  • コマー60、80
  • ヤマハ / スバル・カデット
  • ミニRok
  • MAX / X30
  • 4ストスポーツカート
  • CAカートレース開催クラス車両
  • ジュニア / 地方 / 全日本 選手権クラス車両
  • ミッションカート / スーパーカート

※適合車両以外の車両についてはお問い合わせ下さい。

走行資格

レースで使用するフラッグを熟知している事。ライセンスなどは問いません。
無料で受付カードをお作りしますので、所定の用紙に記入し提出ください。
SLライセンス取得を推奨いたします。

入会申込書PDFファイルDL (100KB)

SLライセンス取得について

1時間弱のDVD講習→レンタルカートを使っての実技(10周程度)となる為、スケジュールを確認いただき、赤枠レンタルカート営業1時間前~レンタル営業終了1時間前までの日時でご検討ください。

SLO加盟コースである当サーキットでは「SLライセンス講習会」を開催しています。
座学、実技講習を受講頂き、後日SLOよりライセンス発給となります。
SLライセンス詳細についてはこちらのwebサイトにてご確認下さい。
YAMAHA SLライセンス紹介ページ

開催日 ご相談の上、日程調整を行い開催いたします。電話もしくはメールにてご連絡下さい。
受講費用 12,960円 (入会金、年会費3年分、座学実技講習料、テキスト代、手帳代含む)
※10~11歳は 10,800円 となります。
受講年齢 10歳~
※8~11歳はカデットライセンスとなります。

コース利用方法

コースを利用する際には最低限のルール、マナーが必要になります。
初めて利用する方は ↓↓↓ をご確認の上で走行願います。

.

練習走行中に出てくる旗

kihata

黄旗(イエローフラッグ)

意味・・・前方に停止車両あり、注意せよ。

対応・・・黄旗~停止車両までの区間は追い越し禁止。また、その区間でのスピン・クラッシュ厳禁。

.

kibata-sinndou

黄旗(イエローフラッグ)振動

意味・・・前方に複数台の停止車両や走行ライン上での停止車両でより危険な状況を示す。

対応・・・黄旗同様の対応に加え、速度を落としたり後方のドライバーに手を挙げて危険を知らせられると良い。

.

akahata

赤旗(レッドフラッグ)

意味・・・重大な事故などにより練習走行セッション中断。

対応・・・徐々にスピードを落とし徐行でピットに戻る。手を挙げたりして周りのドライバーに知らせる。

※レース中の場合はホームストレート左右に分かれて停車となります。

.

orennjibo-ru

オレンジボール

意味・・・車両に故障箇所あり。ピットに戻り修理せよ。

対応・・・速やかにピットに戻り、故障箇所を修理する事。

※レース中はゼッケンボードと一緒に提示されますが、練習走行中は当該車両に直接提示します。

.

tyekka-

チェッカーフラッグ

意味・・・練習走行終了の合図。

対応・・・スピードを落とし前車を抜かずに戻ってくる。チェッカー後のスピン等、厳禁となります。

ピットエリアは次のクラスの走行車両が控えている為、最終コーナー外側の退避路(レース時の車検場)にお戻りください。

.

ピットイン・アウトのルール

pitout

ピットアウト

◎青線のように外側を加速して徐々に走行ラインに合流する事。コースインの際は左手を挙げ(右側に合流するサーキットでは右手を挙げましょう)合流方向の安全を目視しましょう。

.

×赤線のように急にイン側に寄ると走行中の車両と接触する恐れがある為NG。また、サーキット秋ヶ瀬のピットロードエンドでは一時停止はせずに加速をして合流しましょう。

(1コーナー進入車両との合流となる為、同等の速度でラインに乗るのが望ましいです。他のサーキットではルールが異なりますのでその場所にあった方法で走行ください)

.

pitin

ピットイン

◎青線のように最終コーナー右端を走行し、ピットイン手前では左手を挙げる。徐行でピットに入る事。白線より右側のフェンス沿いに車両を止め、ピットロード上には停車しない事。

.

×赤線のように通常のアウトインアウトの走行ラインからピットインしようとすると走行を続けている車両と交錯する恐れがある為NG。

.

サーキット秋ヶ瀬コース利用ガイド(PDF:605KB)

走行料金及び走行時間

カレンダーで必ず走行可能な車両の時間帯を確認下さい

1日走行(AM+PM走行) 6,000円
AM走行(9:00~12:00) 4,000円
PM走行
(13:00~16:00 or 13:30~16:30の場合あり)
4,000円
初心者&キッズ (土日祝の12:00~13:30)
※最大90分の走行、最小10分×3本のクラス分けあり
一律2,000円
夕方コマー/カデット1時間走行 2,000円
夕方コマー/カデット1時間30分走行 3,000円
お昼キッズ占有(1時間走行) 2,000円
夕方キッズ占有(1時間30分走行) 3,000円

※サブドライバー登録料金は、一人につき「+走行料金の半額」となります。

(例:1日走行にサブドライバーを一人登録する場合は6000円+3000円)

 

 

自動計測システム料金

1/1000秒まで測れる計測システム(走行後プリントアウト付き) 1000円

Time&Setting Data

各カテゴリ ギヤ比&参考タイム
Class スプロケット 参考タイム
Comer60 11T x 85~88T 32”1 ~ 33”0
YAMAHACadets-Open 10T x 87~88T 30”4 ~ 31”0
YAMAHA-Jr 10T x 84~86T 29”5 ~ 30”0
S-EXP 10T x 85~87T 29”1 ~ 29”5
Super-SS 10T x 84~86T11T x 93~95T 28”4 ~ 29”0
YAMAHA-SS 10T x 84~86T11T x 93~95T 28”0 ~ 28”5

ページのTOPへ